オフィシャルブログ

朝と夜、体重&体脂肪 どっちが正しいの?!

Lifxc[ライフィクス]の大塚貴文です。

いつも、ブログをご覧くださり、ありがとうございます。

最近、よく質問されることを書き込みたいと思います。

それが、タイトルそのまんまです!!

『朝と夜、体重はかるけど、体重と体脂肪が違うけど、どっちが正しいの?!』ですね。

先に、答えから 言っちゃいますと、、、、

『どっちも正しいです!!』

皆さんは24時間のうちに、寝たり・動いたり・食べたり・飲んだり・激しく動いたり・逆に座っていたり、いろいろと ”活動” をしています。

そのため、身体の水分量や、筋肉内の水分や細胞組織の大小が生じます。

だから、朝と夜では体重や体脂肪が若干変化していきます。

体重や体脂肪は、実数としてそんなに大きく変わることはなくとも、”体脂肪率”にすると、これは 率 の数字となるので、特に変化が大きくなりがちです。

それと、少しの豆知識ですが、近代の体重計は体内に電流を流して、脂肪とその他の体内体重・割合(率)を測定しますから、身体の中の水分量が減っているときが、体脂肪量と率が増えてでます。

ちなみに、身体の水分が多い方が、体脂肪率が低く、水分が少ない方が体脂肪率が高くでます。

夜睡眠をしているときは、体内から水分がでます。

そのため、朝起きたときの方が、身体の水分が低いため、体脂肪率が高くでるのです。

この結果から、一般的には朝に測定するのが 正しい と言われることもありますが、大切なのは、その時の環境で数字の管理(体重・体脂肪等)を行うことですね。

また、測定する機械や体重計も同じでないと数字も変わってきます。

まとめますと~

・朝、夜とは別と考えて、朝は朝、夜は夜の数字管理を行う

・体重計は同じ物で測定管理する

・時間帯も同じ時間にする

 

最後に、朝も夜も、明らかに体重が増え、体脂肪も上がっていたら間違いなく体重は増えていますし、体脂肪も増えています。

それは、肥満・・・への前進ですから、その数字から目を背けないように、しっかり自己管理をしていきましょう!!

体重や体脂肪率を減らすには、『方法』があります。

ただ身体を動かせばいい、食事を制限すればいい!!

ってだけでは、一向に 体重と体脂肪 は落ちませんよ~

では、落ちる『方法』 が知りたい方は、Lifxc[ライフィクス]にお越し下さいね~。

すでに、Lifxc[ライフィクス]にお越しの方は、その『方法』を知っていますよね?!

知らない方は、いつでもお教えしますので~、ご安心をicon_biggrin.gif

でも、すでにLifxc[ライフィクス]に通ってくださっている方は、聞かなくても ”体感” してくださっていますよね。

だって、Lifxc[ライフィクス]に通うようになって、気がついたら 体重や体脂肪 が落ちている方ばかりですから!!

それでは、また!! icon_razz.gif

筋トレ

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
Lifxc株式会社≪ライフィクス㈱≫

Lifxc fitness&sports space

[ライフィクス フィットネス&スポーツ スペース]

福岡市中央区舞鶴2丁目1-8天神West7F

Tel : 092-406-5155

Office e-mail:info@lifxc-fands-space.com

ご入会、ご体験(体験は予約制)ご見学の受付
月曜日~土曜日の9:00~21:30(日祝休み)

★ Lifxc[ライフィクス] fitness&sports spaceホームページ ★

★ Lifxc[ライフィクス]トレーニング体験はコチラ★

★ Lifxc[ライフィクス] instagram ★

★ Lifxc[ライフィクス] Facebook ★

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/