代表紹介

皆様 はじめましてLifxc株式会社の大塚貴文と申します。
まず始めに社名の由来をお話をさせていただきます。
弊社Lifxc ライフィクスは造語です。
4つの言葉を組み合わせました。
それが、この言葉です。

『人生=Life /流動=flux /確変=Chang /伝導=Conduction』

Lif(人生)fx(流動)c(確変と伝導) この繋がりから誕生しましたのがLifxc株式会社でございます。

私は現在の職業に就いて多くの方々が“変わって”いく姿を拝見し、また現在も一緒に過ごしています。
実例をあげますととても多いため、ほんのいくつかのお話しをさせていただきます。

・肥満体型の方が、ダイエット目的で始めた運動が気が付くと国際レベルのスポーツ選手になる。
・突然重い病気になっていても、前向きにフィットネスを続け、その病気を克服される。
・血管に関わる病状があり、足に痺れがあった方はフィットネスを毎日続ける事で、体内では新たな血管が再生され担当医に驚かれ、痺れを解消される。
・65歳になって初めて水着を購入してプールレッスンに参加され、今では4泳法を泳げ、プールに日々通い健康的な身体である。
・身体をしぼり理想の体型から、憧れていた服装ができる様になり立ち居振る舞いもよくなり自分に自信がついた。
・スポーツイベントの参加から、今では全国の舞台に立てる程のスポーツ実績がつき、毎日その舞台に立つためにトレーニングを重ねている。

まだまだ、たくさんありますが大きい事から小さい出来事まで、多くの方々が『心身共に』健やかで素敵な笑顔あふれる皆様と共に過ごしています。
そこで、想い感じているのは、「ちょっとしたきっかけ」でも、目的や目標が定まると人は心と身体が変わり、変われると言うこと。
週に一回でも身体を動かす習慣がつくと日々が変わり、週が変わり、月が、年が変わっていく。

私の職業とは皆様の人生が変わるきっかけでもあり、今後の人生に大いに関わっているということです。

私は皆様の【人生に関わる】 職業についていると心の奥深くから感じています。

理念

人生が変わる事を伝えたい。

〜そして人々へ豊かさを実感していただく〜

遂行

人生は目標や目的を持ち、掲げる事で流動的ではあるが確実に変わる。

目的、目標を達成するための気持ちさえあれば例え強弱、良し悪しの流があっても必ず達成できる。

そんな想いをフィットネス、スポーツ、ビューティー、身体と健康等を通じ、豊かさを提供・提案し皆様のお役に立つ企業であること。

心身共に皆様の身体活動に大いに関わる存在であること。

それが、Lifxc株式会社【ライフィクス株式会社】である。

経歴

3歳から水泳をはじめ、少年期も様々なスポーツを行う。

大学まで水泳部に所属し競泳歴は10歳以下から22歳まで続け選手歴は約12年。

大学卒業後はアパレルや雑貨等業界への関心が強く、3年間程、販売や商品管理、バイヤーを経験。

2001年新規フィットネスクラブのオープンスタッフとして入社。

スイミング部門に就き、平行してフィットネス全体の業務に関わっていき、パーソナルトレーニングの知識や更なるスイミングの知識・能力を習得していく。

また、過去のアパレル経験を活かし、店内プロショップを立ち上げ責任者としても就く。

スイミング・ジム・フロントの全セクションを経て、総括リーダーとなり、会員、施設管理・予算管理、販売促進の企画を遂行する。更には大幅リニューアル等のプロジェクトを担当し会員獲得に成功。

その後、行政機関との関わりを強め、地域トレーニングジムの管理、運営に携わり、一年目上期にして過去実績の利用率を150%へ引き上げる。

また、高齢者と一般成人者の地域別の運動指導や各市町村の健康事業や運動促進の企画を経験する。

民間企業の運動指導、スポーツインストラクションも行うなど幅広い年齢層を担当。

様々な経験を活かし、民間フィットネス、スポーツ施設の運営管理やスタッフ研修、行政機関のスポーツ企画や運営管理等、その他フィットネス、スポーツ関連の事業展開を行っている。

現在も自分自身トレーナーとしてインストラクションを行いながら、現役アスリート(スポーツ選手)として活動している。スイミング、マラソン、トライアスロン、サーフィンの大会に積極的に参戦し、優勝や入賞経験多数の成績を残している。

所属スポーツチーム

Lifxc swimming team【ライフィクス スイミング チーム】代表者
Lifxc triathlon school& team【ライフィクス トライアスロンスクール&チーム】代表
トライアスロンチームHAIRAIDAR創立者

保有資格一覧

中一種保健体育教諭(文部科学省)
高一種保健体育教諭(文部科学省)

日本スポーツ協会公認スポーツ指導者/水泳コーチ1(公益財団法人日本体育協会)
日本サーフィン連盟公認指導員(一般社団法人日本サーフィン連盟)
サーフィン海上保安指導員(財団法人日本海洋レジャー安全・振興協会)
日本トライアスロン連合指導者(公益財団法人日本トライアスロン連合)
日本トライアスロン連合 公認審判員第3種、第2種(公益財団法人日本トライアスロン連合)
TRXサスペンショントレーニングコース(TRX Training Japan株式会社)
TRXスポーツ医学サスペンショントレーニングコース(TRX Training Japan株式会社)
FitArc公認ランニングアセスメントスペシャリスト(Keisuke Ida FitArc ECO ATC CSCS)
全米ヨガアライアンスTT200(全米ヨガアライアンス)
その他民間ヨガ養成 約TT50以上(民間企業)
ストレッチポール ベーシックセブン(一般社団法人 日本コアコンディショニング協会)
福岡市消防局・市民救急STAFF上級救命講習修了者(福岡市消防局長)
米国BIKEFIT Level2公認受講証(Certificate)終了(BIKEFIT製品 日本総代理店 株式会社サンメリット)
大塚製薬株式会社 セミナー講師契約 (大塚製薬株式会社)
JBS認定ブッシュクラフトアドバイザー(一般社団法人危機管理リーダー教育協会)

その他多くの講師経験あり

Lifxc株式会社の歩み

■平成23年8月10日

Lifxc株式会社設立(平成26年3月10日社名変更)

フィットネス・スポーツ、健康産業事業等のレッスン、インストラクション、トレーニング指導業務受注開始。
行政、民間施設等の経営、運営管理のマネジメント、コンサルティング

事業開始

・フィットネス、スポーツ衣料、サプリメント販売開始
・スポーツチーム、クラブ指導、マネジメントアドバイザー活動
・スイミングチームの管理とインストラクション業務等

 

■平成27年4月10日福岡市舞鶴に自社施設

【Lifxc fitness&sports space】オープン

※日本初導入のマシンや新たなトレーニング手法と独自の会員管理システムを創造地元、経済情報誌やテレビ局の取材をうける。

会社概要

会社名 Lifxc株式会社
事業所名称 Lifxc fitness&sports space
代表者
大塚貴文
事業内容 ・フィットネス、スポーツ スペース(ジム・クラブ)の経営、運営管理
・フィットネス、スポーツ、健康増進関連等々
・運営管理マネジメント、コンサルティング事業
・運営管理の情報サービス事業
・レッスン、インストラクション、トレーニング指導等の業務受注事業
・講演会、講習会、人材育成研修の開催並びに研究や研修
・IT関連開発事業
・各種スポーツの競技力向上に関する指導並びに研究や研修
・各種衣類物販並びに、サプリメントや食等に関する指導と販売
・スポーツチーム、クラブの設立並びに運営管理、マネジメント・アドバイザー活動
設立 2011年8月
所在地
〒810-0073
福岡県福岡市中央区舞鶴2丁目1-8 天神West7F
TEL
092-406-5155
営業時間 9:00~21:30
定休日 日曜・祝日
Mail info@lifxc-fands-space.com
大きな地図で見る