オフィシャルブログ

日別アーカイブ: 2017年4月19日

体力づくり ウォーキング

Lifxc fitness&sports space[ライフィクス フィットネス&スポーツ スペース]の大塚貴文です。☆大塚貴文のブログはコチラをクリック

本日の福岡市内は、天気良く青空が広がり、春の風を感じる朝をむかえました。
桜の木も、今は散ってしまい、来年へ向けて緑の葉っぱが目立ち始めました。

そんな福岡ですが、季節的に体力づくりの為にウォーキングをする方も増えてきましたね。

数年ほど前からは、スロージョギングも頻繁に聞くようになりましたが、やはり基本のウォーキングは体力づくりにかかせない動きである事は間違いありません。

ちなみに、体力づくりウォーキングの前に、ちょっとしたマメ知識をここで一つ!!

一日のウォーキングにつて、歩数の話しもよくでますね。

そこで、だいたいの目安になります活動における歩数の話しをします。

・一般家庭の自宅で一日を過ごす方(広さが60~100弱㎡の自宅)

約2000~4000歩程度

・自宅から出て、買い物や少しの歩く習慣がある方

約4000~7000歩程度

・自宅からでて、立ち仕事の方、良く動きまわる方

約7000~10000歩以上

・日常生活の他に、意識的に動く方

約12000~

・最後に、体力づくりのために、意識的にウォーキングやランニングをする方

~20000歩程度(約10Km~20Km以内)

※あくまでも目安であり、個人差があります。

この様に、活動する範囲は動く意識によっては2倍から3倍、、、場合によっては10倍の違いがありますね。

今回のお題は 『体力づくり ウォーキング』 ですが、このウォーキングだけでも体力づくりになるのか?

と、思う方もいるのではないでしょうか。

もちろん、ウォーキングだけでも体力づくりになります♪

人間が二足歩行で、活動(生活)できる身体づくりになっています。
その機能を活かして活動しないと、やはり体力や筋力の低下の他に柔軟性や血行不良へと繋がりますね。

そこで、体力づくりのためにウォーキングは意識したがいいですね。

ところが、現代環境はあまり、ウォーキング(歩く)事が少ない状態も多いです。
街中に出ても、エレベーターやエスカレーターも多いですし、歩幅を広くしないと歩けない環境でもなく、道路や建物の段差は平たく、膝を上げる(※脚を上げる)ことも多くはないように思えます。

だからこそ、積極的なウォーキング(歩く)を意識して、街中に出ると一駅分はウォーキングで移動し、積極的に階段を使って体力づくりのためにもウォーキング(歩く)する事を意識すると良いですね。

また、体力づくりを行うウォーキングする時に意識したい事!!

それは、体力づくりのためのウォーキングであるために、姿勢やウォーキングするフォーム(歩き方)です!!

せっかく体力づくりのためにウォーキングをするのであれば効率的にウォーキングをして、効果的はほうがいいですよね!!

そこで、皆様!!

そのウォーキングを行う際、良い姿勢やフォームをご存じですか?!

その前に、今歩いているご自身の姿勢やフォームを見た事ありますか??!!

気になりませんか??????

まずは、ご自身の姿勢やフォームを見る事。

そして今の姿勢やフォームを、どう直し体力づくりへ効果的につながるようにするのか。

その様な方の為に!!

Lifxc fitness&sports space
[ライフィクス フィットネス&スポーツ スペース] では

体力づくりのウォーキングメニューをお一人お一人にご提案します。

また、その方のために、ウォーキングの姿勢やフォームを改善させていただき、

より効果を実感いただけますようサポートできます。

その一部をご紹介します。

下の写真は、左がビフォー、右がアフターです。

左の足の踏み切ったフォームと右を比較すると、
あきらかに右の踏切の重心が足の付け根
”拇指急”
にあり、脚全体のラインも軸がとれています。

 

その他、皆様の特徴をとらえた写真です。

☆40代女性のジョギングしている写真です。
良いフォームですが、これ以上身体が是前に倒れないようにしないて
いけませんね。
更に、ランニング動作の事を考えると、最後の踏ん張り[フィニッシュ]を
意識して、踵[かかと]を上げていく走りをみにつけることですね。

☆40代男性の有着方

コチラの写真はフォーム チェック後、アドバイスをさせていただき、
意識して歩いていただいた写真です。
右脚が腰に下に位置して、しっかりとした歩きに変わりました。

お一人おひとり、歩き方や、その速度、また体力づくりの段階の方や、アスリート的思考の方まで、身体を動かす理由は様々です。

その、お一人おひとりの理由をお聴きします。

そして、お一人お一人の目的目標を叶える空間です。

それが、Lifxc fitness&sports space
[ライフィクス フィットネス&スポーツ スペース]です。

このブログをお読みになり、気になった方は

お気軽にご連絡下さい!!

今なら、お得な体験会も行っています!!

Lifxc fitness&sports space
[ライフィクス フィットネス&スポーツ スペース]は

24時間簡単Web予約を導入しています!!

ご体験をご希望される際は、

いつでも、どこでも体験の、ご予約ができます。

⇓  ⇓  ⇓  ⇓

24時間簡単Web予約はインターネット環境の方のみとなります。
その他の場合は直接メール、もしくはお電話にて、お気軽にご連絡下さい。

※体験のご予約は、希望日の前日までにお願い致します。
※トレーニング時間の枠は限られておりますので、予めご了承ください。
※詳しくは24時間簡単Web予約のクラス(枠:時間と曜日)を御確認後、
ご予約をお申込み下さいませ。
※キャンペーン情報は平成29年4月19日現在の内容です。
時期や期間によって異なりますので、予めご了承ください。

 

お電話での体験ご予約も承っております。
お気軽にお電話下さい。

092-406-5155

Lifxc fitness&sports space
[ライフィクス フィットネス&スポーツ スペース]

福岡市中央区舞鶴2丁目1‐8-7F

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

Lifxc株式会社≪ライフィクス㈱≫

Lifxc fitness&sports space
[ライフィクス フィットネス&スポーツ スペース]

ご入会、ご体験(体験は予約制)ご見学の受付
月曜日~土曜日の9:00~21:30(日祝休み)

福岡市中央区舞鶴2丁目1-8天神West7F
電話 092-406-5155
https://www.lifxc-fands-space.com/
Mail:info@lifxc-fands-space.com

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/​

メタボ解消 筋トレ

Lifxc fitness&sports space[ライフィクス フィットネス&スポーツ スペース]の大塚貴文です。☆大塚貴文のブログはコチラをクリック

本日の福岡市内の天気は雨・・・朝から小雨や大粒の雨と頻繁に降り方が変わる一日です。
そんな天気でもLifxc[ライフィクス]は季節や天気に関係なく、快適な環境でトレーニングを行っています!!
この時期、天気が良いと、窓は全開です。Lifxc[ライフィクス]には自然の光と風が入ってきます。そのため天気が良いときは最高です!!

さて、今回のブログは、単刀直入!?なお題にしてみました(笑)

メタボ解消! 筋トレ!! です。

最近は 『メタボ』 って、言葉をあまり聞かないようになっていませんか?

最近のフィットネスクラブやスポーツジムでも、「メタボ」って文字や言葉も見なくなったように思います。

でも、、、、、、この言葉を結構気になっている方は多いようですね。

一時期、このメタボって言葉はすごくはやりましたし、私もよく口にしていました。

「メタボ解消 筋トレ~とか、メタボ解消エクササイズ!!とか、メタボ解消フィットネス」等々ですね。

メタボとは『メタボリックシンドローム』の省略語ですね。
メタボとはお腹まわり(周囲)の大きさだけで判断するわけではありません。

簡単にいいますと、、、

おへその高さの腹囲が男性で85cm以上、女性で90cm以上の場合、この条件に下の3つの症状のうち2つ以上該当した場合、メタボリック症候群と診断されるのです。

1.中性脂肪150mg/dl以上、
HDLコレステロール40mg/dl未満のいずれかまたは両方
2.血圧が上で130mmHg以上、下で85mmHg以上のいずれかまたは両方
3.空腹時血糖が110mg/dl以上

この様に基準値があるのですね。
簡単に言いますと、基準に当てはまると身体への負担やリスクが高くなるのです。
そのため、国としても注意を促し、該当者を減らす取組を行っています。

このメタボの後につく言葉は、やはり ”解消” です。
誰だって、身体に対する負担やリスクは減らし、なくしたいですよね。

だから、【 メタボ解消 】 !!

私も『メタボ解消』と言う文字や言葉を使ったセミナーや講話をよく行わせていただてきましたね。

さて、そんなメタボ解消と ”筋トレ” の関係を皆さんはご存じでしょうか?

メタボ解消と聞くと、お腹まわりの事が一番に思われる方が多いのではないかな〜と思います。

もちろん、お腹まわりを減らすことも形に見えて、わかるし、現代風に言うと、身体を

しぼる!! ってことですね。

そこで、筋トレは重要です!! そういえば筋トレも省略語ですね。

筋肉トレーニングが筋トレと言われています。

筋トレ自体もいろいろな方法があります。

イメージ的には重いものをもつ、沢山回数をこなす、何回も同じ事をやる、、、、、

そんなイメージをおもちの方もいらっしゃるのではないでようか?

確かに、そんな方法もあります。

しかし、メタボ解消の方法としては場合によって不向きな方法やトレーニング内容になります。

そこで、Lifxc[ライフィクス]のトレーニングジム スペースでは、脂肪燃焼の他に、メタボ解消に必要な方法でトレーニング行っていきます。

どんな方法かと言いますと・・・・・

実は、”メタボ解消” のトレーニングゾーン!!
があるのです。

それは、上述しましたように、重い・何回も・たくさん・きつい、、、、、、と言う方法ではなく、その方に合った重さや回数、そしてポイントとなる 『きつさ』 がメタボ解消の筋トレを行うポイントとなります。

皆様、個人個人に メタボ解消の筋トレ ゾーンがあるのです!!

Lifxc[ライフィクス]では、そのポイントやメタボ解消の

筋トレ ゾーンをお一人お一人に、ご提案、ご提供していきます。

その方法は独自のトレーニング方法として、

視覚的・具体的数字を見ながらトレーニングを

行っていただけますので、実感もあり、楽しくできます。

せっかくやるなら、わかりやすく効果的に楽しく

トレーニングをしたいですよね!!

メタボ解消 筋トレ で自分を変える!!叶える!!!

 

Lifxc fitness&sports space
[ライフィクス フィットネス&スポーツ スペース]では、

お一人お一人の目的目標を叶える空間です。

このブログをお読みになり、気になった方は

お気軽にご連絡下さい!!

今なら、お得な体験会も行っています!!

Lifxc fitness&sports space
[ライフィクス フィットネス&スポーツ スペース]は

24時間簡単Web予約を導入しています!!

ご体験をご希望される際は、

いつでも、どこでも体験の、ご予約ができます。

⇓  ⇓  ⇓  ⇓

24時間簡単Web予約はインターネット環境の方のみとなります。
その他の場合は直接メール、もしくはお電話にて、お気軽にご連絡下さい。

※体験のご予約は、希望日の前日までにお願い致します。
※トレーニング時間の枠は限られておりますので、予めご了承ください。
※詳しくは24時間簡単Web予約のクラス(枠:時間と曜日)を御確認後、
ご予約をお申込み下さいませ。
※キャンペーン情報は平成29年4月17日現在の内容です。
時期や期間によって異なりますので、予めご了承ください。

 

お電話での体験ご予約も承っております。
お気軽にお電話下さい。

092-406-5155

Lifxc fitness&sports space
[ライフィクス フィットネス&スポーツ スペース]

福岡市中央区舞鶴2丁目1‐8-7F

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

Lifxc株式会社≪ライフィクス㈱≫

Lifxc fitness&sports space
[ライフィクス フィットネス&スポーツ スペース]

ご入会、ご体験(体験は予約制)ご見学の受付
月曜日~土曜日の9:00~21:30(日祝休み)

福岡市中央区舞鶴2丁目1-8天神West7F
電話 092-406-5155
https://www.lifxc-fands-space.com/
Mail:info@lifxc-fands-space.com

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/​